【ご紹介】人間機械協奏技術コンソーシアム公開シンポジウム~Harmowareの紹介とブロックチェーンの適用可能性~(会場:東京工業大学,1/8)

2018年12月20日

1/8(火)に東工大大岡山で,ブロックチェーン技術とその適用可能性を探るための公開シンポジウムが開催されます。デバイス・環境・エネルギー・暗号通貨分野における課題が議論されます。ご参加をお待ちしております。

--------------ご案内--------------
この度本学では、第六回となる公開シンポジウムを開催する運びとなりました。
本シンポジウムでは、HMHS コンソーシアムにおいて重要な役割を担う Harmoware についての紹介と、本学がこれまで進めてきた研究のさらなる展開を目指し、
ブロックチェーン技術とその適用可能性を探るためにデバイス・環境・エネルギー・暗号通貨分野における課題について議論します。
人間・機械協奏技術を活用したサービスや製品の開発に興味を持たれる企業の方々のご参加をお待ちしております。

--------------開催概要--------------
主催 人間機械協奏技術(HMHS)コンソーシアム
   https://www.hmhs.jp/
日時 2019年1月8日(火)
   15:00 - 17:15 第6回公開シンポジウム(参加費無料)
   17:30 - 19:00 懇親会(懇親会費5,000円,領収書発行)
場所 東京工業大学 大岡山キャンパス 蔵前会館ロイアルブルーホール
詳細 チラシリンク
告知WEB https://www.hmhs.jp/news/detail.php?id=38

--------------プログラム(敬称略)------------
15:00 開会挨拶,東工大 渡辺 治
15:05 プロジェクト代表挨拶,名古屋大学 武田一哉
15:20 Harmowareについて, 名古屋大学 河口信夫
15:35 センサデータとブロックチェーン,早稲田大学 大橋啓之
15:55 イノベーションモデルとトランジションマネジメント,東工大 梶川 裕矢
16:30 エネルギーバリューチェンにおける工場のエネルギーマネジメント,三菱電機 森一之
16:50 Overview of Blockchain Technology and Collaboration between TokyoTech and Industry,東工大 Mario Larangeira
17:10 閉会挨拶,東工大 益一哉
---------------------------------------------------

〇ご来場登録は下記よりお願い致します〇
https://www.hmhs.jp/news/detail.php?id=38